FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取る馬場梨 

CIMG1901_convert_20081009231051.jpg

10月に入り、ババめくりカレンダーも
だいぶ薄くなってきましたね。

これ来年も作ってくれないかなぁ。。

毎朝、馬場さんの詩に触れられるなんて幸せですよね。
「今日はこれを聴いて行こう♪」って通勤ソングになったり。

で、今日は『安物』
この曲も好きだなー。

ってか、馬場さんってほんと“風”が好きだね^^

久し振りに聴いた『スタートライン4SONGS』
大阪城野音で『君の中の少年』合唱したことも
懐かしさすら感じた、朝の通勤でした。

しかし、これなんで2枚持ってるんだっけ?
握手会があるとかでまた買ったんだったっけ??


さて、タイトルの馬場さんが梨を取った話。

じゃなくて、トルババナシです。
馬場さんは梨を取ってません。

そう言えば、かつしかに到着するまでしか書いてなかった^^;
と言っても、今さら感アリアリなので簡単に。


改めまして
『Troubadour LIVE for TENSEI』
参加してきました。


一応、ご存知ない方のために。。

このイベントは、重い心臓病と闘う岩田天晴くん(13歳)の心臓移植手術を
実現するための活動を支援する「天晴くんを救う会」 と
馬場さんが中心となり継続しているイベント「Troubadour Night」が
協力して行うチャリティ・コンサートです。


ほんと素晴らしいイベントでした。

9時間かけて行ったなんてバカみたいだけど
行かなかったら絶対後悔しただろうな~って。


この日、THEサンデーに生出演された馬場さん。
電車の中だったので見られず、、四日市ぶりのナマババ(笑)でした。

またまた髪が短くなった馬場さんにキュン
そしてチョッキーズにプッ( ´艸`)=3
椅子に座ってギターを取ろうとおっとっと~な馬場さんに爆笑!(コラ)

この、おっとっと~でどれだけ和んだか^^
必ず何かやってくれる馬場さん(笑)

そんなライブの始まり。

最初に歌ってくれた2曲。

■今日も君が好き
■小さな頃のように

会場が穏やか~な、やさしい空気に包まれてました。
今日のイベントはこんな雰囲気で進むんだなって感じさせてくれる。

歌い終わったあと、再びステージ向かって左端へ。
この立ち位置がまさに私たちの目の前っ!!

トルバについてと、天晴くんについて話されました。

少しでも募金の方にまわしたいとシンプルなセット。
もともと音響が素晴らしいホールらしいんだけど
よりアーティストの歌声とか演奏とか、歌に込められた想いとか
ビシッとバシッと伝わってくる感じがしました。

スタッフも有志で集まってくれたって、、
これはもう馬場さんのお人柄あってのことですよね。

それぞれ別のアーティストが次の出演者の紹介をされてて
馬場さんが紹介したのはワライナキさんでした。
ワライナキさんから渡された手書きの紙資料(笑)
なんかもうこの辺が手作り感たっぷりのライブでほっこりします。
尊敬する馬場さんから紹介していただいて
ワライナキのお2人も嬉しかったでしょうね~。

そんなわけで、ワライナキさん、KOKIAさん、広沢タダシさんの順に
3組のステージをはさんで再び馬場さんがステージに登場されました。
(・・・省略しちゃってごめんなさい)

歌われたのはこの4曲。

■世界中のアンサー
■いつか君に追い風が
■スタートライン~新しい風
■君の中の少年

もうね、最初の2曲がヤバかった。。久々の号泣。゚゚(つД≦。)°゚。
今まで参加した馬場ライブの中で一番泣いたんじゃないかなぁ。
どちらも似た曲調、優しいメロディーに馬場さんの優しい歌声、、
それに詞の中のフレーズひとつひとつが
これでもかってくらい心にしみ込んで仕方なかった。

ここまで核心をつかないできたけど・・・と
このチャリティーイベントについて話し始めた馬場さん。
内容はもういろんなところでUPされてるし、馬場さんのブログにもある通り。

なぜ、天晴くんなのか・・・

・・・そこに天晴くんがいたから。

うん、それでいいと私も思う。

きっといろんな意見があったんでしょうけど
そこをスルーせずちゃんと説明しようとする馬場さんが
なんか、、らしいなぁ~って思った。

大切なことは一歩踏み出すこと。

確かにイベント自体は天晴くんのためのものであったけど
馬場さんの踏み出した一歩で、また別に一歩踏み出せた人
踏み出す勇気をもらった人もたくさんいると思うんですよね。

間違いなく私がそのひとりでした。

もうこの2曲で泣きすぎちゃって、次の『スタートライン~新しい風』は
スッキリした気持ちで聴くことができました。

『君の中の少年』は日比谷野音以来の合唱♪
気持ち良かった~!!

アンコールは出演者全員による『サフランの花火』
サビの部分を客席も一緒に合唱することに。
準備されているはずの歌詞カードがないというアクシデントもあったけど
練習しよう!って馬場さんの呼び掛けがかえって会場をひとつにした感じがして
何回か練習した後、素晴らしい歌声が会場に響いてました。

この広沢タダシさんの『サフランの花火』凄く良い曲ですね。
『サフランの花火』だけじゃなく他に歌った4曲もみんな良くて。

名前は前から知っていたけど、一気にハマっちゃったかも
歌よし、声よし、喋ってよし。。キタなぁ~!(not汚)
馬場さんが彼のファンになる気持ちも分かりますね。

ワライナキさんも楽しみだーって言ってたワリに予習ゼロだったけど^^;
どの曲も耳馴染みが良くて改めてCDでじっくり聴きたいなって思った。
まだまだ関東では知名度が低いらしく
自分たちを知ってほしいって一生懸命な姿勢が凄く伝わってきて
それに会場もしっかり応えてましたね。

KOKIAさんもいきなりアカペラで度肝を抜かれちゃいましたが
透き通るような歌声が凄く心地良かった。
心地良すぎて、、広沢さんの言葉通りどこかに連れていかれそうに(笑)

新たなアーティストの魅力も発見できた夜。
トルバは2年前の東京以来の参加でしたが、やっぱいいイベントですね。
いつか大阪の雰囲気も味わってみたいものです。


夢を叶えるため 流したその涙
みんな思い出に変わればいい
みんなの思いひとつ いつか叶えられて
言葉も交わさずに 抱き合えたら My friend


♪サフランの花火/広沢タダシ


天晴くん、募金目標金額達成できましたね。
引き続き天晴くんの願いが叶うようお祈りしてます。

■天晴くんを救う会 http://www.tensei-aid.com/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tenpooh.blog87.fc2.com/tb.php/25-123628eb

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 明日 天気になれ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。